営業時間、休業日のお知らせ。

いつもお世話になっております。

2011年に入りましてから営業時間、休業日が変更となります、
お手数ですが宜しくお願い致します。

ヤフーグルメなどにも掲載してあるのですが、変更申し込みから変更まで時間がかかる為
現在ヤフーグルにて記載の営業時間、休業日は間違いとなりますのでご注意ください。

出来れば、お電話にて確認して頂ければ幸いです。
076-264-4101

串焼店を初めてから18年になりました。
この期間、串焼の値段は一切、値上げ変更はしておりません。
これからも、今の価格でやっていく所存でおります。


営業時間、休業日はかなり大雑把となりますが、
不定休、不定時間とさせて頂きます。


この決断はかなり覚悟は必要ではありましたが
良いものを提供していくにあたり経費をいかに抑え
今までどおりの価格で、雀やの串焼を・・・と考抜いた決断です。


雀や農園で、野菜、米、は自家栽培しており農園の管理ににも
相当の時間をついやしてしまいます。
鶏肉なども鮮度優先でとやってまいりました。


今年からは、卵も自家産卵で出来ないかな?と・・考えております。
.
別の話になりますが、
特定非営利活動法人 地球の夢 http://chikyunoyume.


NPOのボランティア活動もしています。
今まではスリランカの津波の支援をしていたのですが、
現在は急遽、切り替え、東北関東大地震の支援活動に全力投球です。。



去年、京都から来ていた雀塾の研修生が無事、卒業しました。
今までに、8人の職人を育てました。途中で脱落していった人はこの倍以上です。
上記の理由でしばらくは雀塾の研修生は相当な強い申し出がない限り受けないことにしました。
今年に入り、数人の方から研修の申し出がありましたが丁重にお断りしました。

焼き鳥屋さんという日本の古来の業(行)を、別の角度から見直して、
世界を観察しながら、日本の文化を大切にしていきたいとこれからも思っています。

この考えを実行するのあたって、今までのように定休を定め、営業時間を定めるというのは
非常に難しく、困難であります。

簡単にいいますと、ただ時間がとれない・・・という言い訳にすぎないのですが・・・

良い仕事をしていれば、生活は後からついてくるものだと信じております。
こらからもさまざまな意味で精一杯の取り組みをしていくという気持ちはこれからも同じです。


この仕事を18年間もしてこれたのは、すべてお客様のおかげです。



大変なご迷惑となるかもしれませんが、なにとぞ宜しくお願い致します。